LINEのタイムラインを使って自分を理想的な男性に見せる方法

タイムラインでは、いわば自分を相手にアピールすることができます。
では、具体的にどんなことをアピールしたり写真を載せたりするべきかを例としてご紹介していきます。

ここではどのような男性として、あなたが相手に思ってもらいたいかということになります。
例えば、相手にアクティブな男性に思われたかったら、アウトドアなことをして、それを投稿していきましょう。アウトドアであればなんでもいいでしょう。
キャンピング、ハイキング、登山、トレッキング、トレイルラン、ケイビング、カヤッキング、チュービング、釣り、海水浴、ピクニック、山菜採りなどがあります。

また、相手に知的な男性に思われたかったら、知的だと思われそうなことをして、投稿するのです。
例えば、美術館めぐり、古典芸能等の鑑賞 (能や狂言、歌舞伎等)やクラシック音楽の鑑賞などです。

他にも囲碁将棋、チェス、プログラミング、ピアノ、琴、バイオリン、華道や茶道、日本舞踊や舞、社交ダンスやフラメンコ、オペラや歌舞伎、古典落語など、とっても沢山あります。
因みにですが、20代女性が男性の趣味でいいと思うものといったアンケートでランキング結果が出たものがあるので、ご紹介しておきます。
ぜひ、投稿する際の参考にしてみてください。

印象のいい男性の趣味ランキング
1.ファッション 理由:常に自分を磨いててかっこいいと思う
2.カラオケ 理由:一緒に楽しくストレス解消できそう
3.ドライブ 理由:丁寧な運転をしてくれたら男らしく信頼できそう
4.スポーツ 理由:汗をかいてる姿が健康的な印象を持つ
5.将棋囲碁 理由:渋さの中に知性があっていい
6.読書 理由:頭がよさそうでクールな印象をもつ
7.ダンス 理由:健康的で、ファッショナブルな印象をもつ
7.料理 理由:家庭的で後ろ姿がかっこいいと思う
9.映画 理由:一緒に観て感想を言い合いたいと思う
10.動物と遊ぶ
理由:優しそうで自分のことも大切にしてくれそうなイメージを持つ
11.ダーツ 理由:投げてる姿がかっこいいし、自分も教えてもらいたい
ぜひ、自分が相手に印象づけたいイメージを連想して投稿をしてみてください。


例えば、花火大会に行ったとします。その様子をこのようにタイムラインで投稿することによって、あなたは花火大会に行くような男性だと思われるのです。
花火大会に行くような男性というと、イメージとしてはアクティブで日本の季節やイベントを大切にして楽しむ人という印象となります。
そうすることで、例えば女性が付き合った時も楽しませてくれたり、いろんな記念日なども大切に守ってくれそうという想像を掻き立てていくのです
アクティブで季節やイベントを楽しむ人と思わせるためのタイムラインの使い方



タイムラインを使って女性の嫉妬心競争心を掻き立てる方法

では、ここからは、女性の嫉妬心と競争心を掻き立てるタイムラインテクニックについて話していきます。
それは、あなたがその相手以外にも女性とのつながりがあるということをアピールすることです。
なぜなら、それをすることによって相手には
「ああ、自分だけが女性として相手とつながっているわけではないんだな」
「自分にはわからない魅力があるのかもしれない」
と思わせることができるのです。

そして、相手には「自分だけが特別じゃない」という嫉妬を抱かせることができるのです。
そのためには、あなたはタイムラインでやりとりができるように他の女性と仲良くなる必要があるのです。
そして、それにはたとえ自分として異性として全く興味がなくても仲良くなってください。
いわば、好きな相手や気になる相手に嫉妬を抱かせるための道具として使ってしまえばいいのです。
ですから、LINEでぜひ色んな複数の女性と仲良くなってください。



サブコンテンツ

このページの先頭へ