ライバルに差をつける!出会い系サイトでプロフィールを書くときの4つのポイント

さてそれでは、実際のプロフィールの書き方について、解説していくわけですが、その前に、注意するべき点をいくつか紹介します。



プロフィールの書き出しに挨拶文を書かない

まず、あなたがプロフィール文を書くとき、どんな書き出し方をしますか?
ひょっとすると、こんな書き出し方をしていませんか?
こんにちは!●●と申します。
はじめまして!!●●って言います!!
こういう、挨拶文で始まる書き方をしている人って、結構見かけます。
でもこれって、実はNG。

こんにちは、などの挨拶文からは、始めてはいけません。
なぜなら、プロフィール文の冒頭は、あなたのプロフィール画面を開いたとき、最初に画面に表示されるものですから。
ここが女の子にとって、興味を引くものでなければ、すぐにあなたのプロフィール画面を閉じてしまうでしょう。

そのための大事なスペースを、こんにちはなどの当たり前の表現で埋めるのは、大変もったいないです。
その部分にこそ、女の子の期待を膨らませるための、仕掛け、キャッチを用意しましょう。
キャッチの書き方については、あとで詳しく説明します。
ここでは、こんにちはなど挨拶で始めない、ということを覚えておいて下さい。




改行をして読みやすい紹介文を書く

次に段落、改行の付け方について。
これは読み手にとって、情報がすっと入ってくるように、読みやすい様に配慮されているかどうかが、ポイントです。
実際に段落を明確にするためには、段落ごとに改行を、2~3行分入れると見やすくなります。

よく見かけるのは、改行が全くない状態で書かれているプロフィール。
これって読み手としては、すごく読みづらいものです。
ココで書かれている文章が仮に、改行がないとどうなるでしょうか?

段落や改行が少ない文章って、意外にすっと入ってこないものです。
とても読みづらいものなんですね。
まして読み手となる女の子は、それほどあなたに、興味があるわけではありません。
読みづらい文章を読んでまで、あなたのことを知りたい!とは思ってないのです。

そのためには、適度に改行をしたり、段落ごとに改行を入れたりして、プロフィール文を読みやすいようにする工夫が必要です。
実際に段落を明確にするために、段落ごとに改行を、2~3行分入れると良いでしょう。




読みやすい文章を書くように心がける

また、一つの文章があまりに長いと、読みづらい文章になってしまいます。
そのためには、適度に句読点(「、」や「。」など)や改行をいれて、一つの文章が長くならないよう工夫しましょう。

一つの文章が長い状態というのは、たとえば、
上の文章が一つの文章だった場合、こんな風になります。

一つの文章があまりに長いと読みづらい文章になってしまいますので適度に句読点(「、」や「。」など)や改行をいれて、一つの文章が長くならないよう工夫しましょう。

あえて句読点も外してみましたが、とても読みづらい文章になってしまいます。
そのためには文章の途中で改行したり、「、」や「。」など句読点をつけることで、読みやすくする工夫が必要なんです。

ここで一つ注意したいのが、単語の途中で改行がされていないかどうか。
一つの文章が長くなってしまい、途中で改行したい場合、単語の途中で改行すると、すごく気持ち悪い文章になってしまいます。

たとえば上の文章の場合、
単語の途中で改行すると、すごく気 (改行)
持ち悪い文章になってしまいます。


このように単語の途中での改行は、見た目が悪くなってしまいます。
ある一定の文字数で強制的に改行した場合、こんな状態になってしまうことがよくあります。
一見何気ない様なことですが、このレイアウトが見やすくなければ、どれだけ魅力的なプロフィール文を書いても、読んでもらえません。

改行をするときは単語の途中ではなく、単語ごとに改行しましょう。



動きのある絵文字、カラーの絵文字はNG

Mixi などでプロフィール文を書く場合、独自の絵文字を用意されていることがあります。
携帯の絵文字によく似たアレですね。
絵文字自体がにぎやかで、女の子受けしそうでつい使いたくなりますが、この絵文字は使ってはいけません。

というのは、絵文字というのはカラーだったり、動きのあるものだったりするからです。
カラーだったり、動きのある絵文字を入れてしまうと、どうしてもそっちに目がいってしまい、肝心のプロフィールの内容に、集中してもらえなくなってしまいます。

せっかくがんばって書いたプロフィール文なのに、読んでもらえなかったら意味がないですよね?
そういった事態を避けるために、色の付いたにぎやかな絵文字は、使わないようにしましょう。

ただし、色をつけないのが目的ですので、(^_^)v などの顔文字や(笑)はOKです。
これだと文字色と同じ色で表示されますので、読みづらくはなりません。
どうしても絵文字を使痛い場合は、(^_^)v などの顔文字などを使うようにしましょう。



プロフィール文の書き方、注意点のまとめ

プロフィール文の上部は女の子が最初に目にする大事な部分、そんな大事な場所を挨拶文で埋めるのはもったいない!

段落、改行のない文章は読みづらいもの。女の子が読みやすいと感じる様に段落を明確にしましょう!

段落をつけると言っても不用意な改行は逆効果。
単語の途中での改行はNGです。

絵文字があるとせっかくのプロフィール文が読まれません。
絵文字を使うのをグッとこらえて顔文字を使おう!

サブコンテンツ

このページの先頭へ