LINEでのやりとりでは相手の名前をいれるようにする!その理由は?

「昨日はありがとね。○○、まずかったね~(笑)今度は、おいしいご飯食べよう^^」
「かぜ大丈夫?俺心配して、9時間くらいしか寝れなかったよ~」
「首長くしてご飯食べないで待ってる!キリンより」
※クスッと笑えるような冗談を織り交ぜた内容があればベストです。
ですが、そんなに気のきいた冗談がいつも浮かぶわけではないと思います。
なので、基本的な考えとして「(笑)」マークや「ニコマーク(絵文字)」などあなたが、笑いながらLINEをしているという雰囲気が伝わるような内容を送るようにしましょう。

できるだけ、相手とのやりとりでは、相手の名前をいれるようにしましょう。
例えば、名前を入れている文章と、名前をいれていない文章の比較をします。

名前を入れている文章の場合
「○○ちゃん、最近どう?」
「お疲れー○○ちゃん!^^」

名前をいれていない文章の場合
「最近どう?」
「お疲れー!^^」

どうでしょうか?
もし、自分が名前を入れて送られてきたのと、こないのではやはり印象が違いますよね。
それを効果的に使いこなしてくださいね。

「そうなんだ。自分は○○だけど、○○さんは?」
「なんか、疲れてそうな感じだけど、最近忙しいの?」
「元気なさそうだけど、何かあった?」
聞き役に回る時には、どうしても、質問責めになってしまいがちです。
ですので、質問は1つにとどめておきましょう。


さらに、自己開示の法則を使い、「自分の話」のあとに相手に質問を投げかける。
こうすることで、相手は答えやすくなります。

また、聞き上手を極めるなら、相手の近況を上手く聞き出せるようなLINEを送りましょう。

つまり、文面から相手の状況を想像し、近況を聞き出してみましょう。
さり気ない気遣いにもつながり、好感を持たれます。
「和食好きって言ってたけど、○○さんは、お寿司は大丈夫?」
「映画好きって言ってたよね?なごめる系の映画教えてくれると助かる!」
「友達の誕生日プレゼント迷ってるんだ。○○さん洋服とか詳しそうだから、聞いてもいい?」
直接会っている時に、出来るだけ相手の興味を聞き出しておきましょう。

そして、それについてLINEで掘り下げていければベストです。
まったく情報がないまま「なにが好き?」と唐突に聞かれても相手は困ってしまいます。
相手の情報を出来る限り思い出しましょう。
また、相談型でも、OKです。



女性が女と意識するシャワーを浴びせる方法とは?

「ねえ、○○さんって、ぶっちゃけモテるでしょ?」
「○○ちゃんってなんだかんだいって可愛いよね~」
「○○ちゃんの笑顔をみてるとマジでこっちも元気でる!」
「○○さん、天使みたいだよね」
褒め言葉は、多少臭いくらいの方がより効果があります。
照れずに、サラッと褒めると相手の心に響きます。
以上の様に、あなたのLINEのメッセージをしていく中で、上のようなメッセージが入っていれば、相手は恋愛対象としてあなたをみますし、必ず返信が返ってくるでしょう。




女性の世界を理解できる男性はモテる

ここでは、より男女関係を盛り上げるための補足を話していきます。
男には、男にしか分からない「男の世界」、女には、女にしか分からない「女の世界」と言うモノがあります。

例えば、男の世界ではこんなモノが代表的でしょうか。
・男同士の友情
・趣味の車や野球・サッカー

また、女の世界はこんなモノでしょう。
・女同士の友情
・エステやファッション・スパ・美容
このような世界は、異性には理解してもらえない・・・。
そう諦めている方が大半です。

ですが、もし、この世界を自分の好きな人が共有してくれたら?
もし、その気持ちわかるよと言ってくれる異性が現れたら?
あなたは、その相手に好感を抱くでしょうか?


あなたが男性なら
「なにげにエステとかスパとかも行ってみたいし。連れてってよ。お礼にスパ代出すからさ^^」
この言葉を聞き、女性は喜ぶでしょう。
最初は、スパ代に釣られる女性もいるでしょう。

しかし、その相手との接点を作りやすい事は確かです。
異性独特の世界を理解出来る人
これは絶対と言い切れるくらい相手を惹きつけるキーワードです。
デートに誘うとき、異性の世界に理解を得ているような内容を送ると、たちまち好感度が上がります!



LINEを使って恋愛感情を揺さぶる一番効果的な方法は?

恋愛感情を揺さぶるには相手に「ドキッ」としてもらうことが重要です。
そして、LINEで相手に「ドキッ」としてもらうためには、「さらっと軽めに」 「印象に残る」の2つです。
ダラダラ熱い長文メッセージはLINEには向かないので、とても有効です。
ここでは特に、相手に印象に残るやりとりにするのです。
1番効果的な方法は写真付きや、スタンプを送ることです。

面白い、自分を楽しませてくれる、応援してくれる。
これが、恋愛の第一歩となります。

面白いと印象づけるにはどうしたらいいのか。
それは、笑いの要素を入れることです。
笑いと言っても本気でお笑芸人を目指すわけではないので 真剣に笑いをとらなくても大丈夫です。 あとになっても、気になって何度も見てしまうようなLINEです。
つまり、相手が、思わず笑顔になるような、和むような、 ユニークな応援メッセージを送るのです。
これが写真やスタンプで簡単にできてしまうのです。
そしてLINEでのやりとりでも写真やスタンプを効果的に使うのはとてもいいのです。
例えば、仕事で疲れが溜っている相手に 「ファイト一発!頑張ってね^^」 と栄養ドリンクの写真を送る。

大事な面接や、商談前には「○○さんなら大丈夫!きっと勝てるよ^^」 とキットカットの写真も一緒に送るのです。
また、誕生日の時に 「ハッピーバースデイ♪プレゼントあげるね。」 と適当なプレゼントの写真を送るのとても効果的です。

相手は「え?これだけ?それともこの写真のプレゼントを私にくれるのかな?」と悩みます。
悩む=私のことを考えてくれていると言うことですよね。

結果「写真じゃなくて本物ちょうだいよ」ってなるのですよ。
この写真テクニックは、応援するLINEや誕生日以外にも、日常のおはようのLINEになども使えるので、是非試してみて下さい。

サブコンテンツ

このページの先頭へ