LINEのゲームを使って女の子と仲良くなる方法

LINEゲームはとても多く、LINEを通じて友達とハイスコアを競ったり、アイテムの交換やプレゼントを行ったりすることで、ゲームを通じたコミュニケーションができます。
つまり、LINEでつながっている親しい友だちとゲームがいつでも楽しめます。
得点を競ったり、一緒に闘ったり、ゲームとコミュニケーションができるのです。

さらにLINEのゲームが上手だと、より相手とコミュニケーションが取りやすいのです。
そして、相手がどのようなゲームをしているかを探すということです。
そこでは、その人がどのゲームをやっていて、どのくらいの頻度で、いつ頃にゲームをしているかまでわかりやすく表示をされています。
できれば、相手がよくやっているゲームに自分も参加してゲームをどんどんやっていくのがいいでしょう。


自分が楽しみながら、気になる相手とのコミュニケーションもとれるようになれるのです。



下心がばれずに相手に自分のことを考えさせるテクニック

さて、ここでは、相手に自分の下心がばれないように自分の事を考えさせるゲームテクニックです。
ゲームでのコミュニケーションのとり方を利用します。

まず、ゲームの中で相手に送ることができるプレゼントや招待を送ります。
これは「自分のためにやっている」スタンスを相手に印象づけてください。
相手には「ゲームのスコアを伸ばしたいから、自分やっているのかな」と思わせるのです。
そして、相手にプレゼントや招待を送った場合は、LINEのやりとりに通知される仕組みになっています。
つまり、メッセージ以外でも相手にゲームの通知でLINEを開かせることができるのです。
これで、ゲームのコミュニケーション方法を使って、相手に「あの人は自分のことが気になってやっているのか、ただゲームをやりたいからやっているのか」と混乱させるのです。
人は疑問に思えば思うほど、そのことに対して考えるという思考なので、ぜひ活用してください。

【例】ゲームの紹介をできたり、プレゼントも渡せる

LINEのゲームを招待してみた

招待してゲームの景品をもらう





LINEゲームを使って女の子との接触回数を増やす方法

さて、ここまでゲームによってコミュニケーションや駆け引きができるとお話しました。
ここからは、LINE接触回数を愕然と増やせるゲームテクニックをご紹介します。

まず、LINE接触回数を増やしていくためには、あなたが沢山のゲームをしていくのです。
なぜなら、たくさんの種類のゲームに登録をしてたくさんゲームをやっていけば、相手にプレゼントもできますし、相手が参加していないゲームに自分から招待もできるからです。
特に、自分がやっているゲームで相手がやっていないゲームを招待する場合は、自分の方がゲームに詳しいので相手にゲームを通してコミュニケーションができます。
つまり、ゲームを口実に趣味を共有して関係を深めることができるのです。

そして、相手がそれぞれどのゲームをやっているか、やっていないかの見極めは、ゲームの一覧に乗っている全ての人気ゲームをダウンロードして、ひとつずつやっていくことです。
ゲームをひとつひとつやっていく中で、相手のスコアやランキングがあれば、相手はそのゲームをやっているということになります。
逆に、相手がスコアもランキングにも載っていないということになると、相手はそのゲームに参加していないということになります。
以上が、ゲームをしているかしていないかの見極め方法です。

また、以前は、相手のやっていないゲームとやっているゲームを見極めることができました。
それはゲームの一覧の画面のゲームの横に相手の名前が出ていました。
現在では仕様が変わったようなので、ひとつひとつゲームをやっていってみてください。


サブコンテンツ

このページの先頭へ