女性からLINEでブロックされてしまう人に共通する特徴は?

あなたは、「ブロックされてしまう人の特徴とは何か?」を考えた事がありますか?

・女性からLINEが来たら、間髪をいれず返信する
・女性から返信も無い間に、二回、三回とLINEを送ってしまう
・女性から返信が無いと「僕のこと嫌いになったの?」などと媚びる
・付き合ってもいないのに「おはよう」「おやすみ」LINEを欠かさず送る
・日記のような内容や、女性が返信に困るLINEを送る
・やたらとかわいらしい、女性らしいような絵文字や顔文字を頻発させる
・LINEで「好き」とか「可愛い」など好意丸出しの内容を送る
・重たい内容のLINEを送る
・相手の女性を楽しませようとおもしろ画像をひたすらに送りまくる
・仕事の愚痴などネガティブな内容のLINEを送る
・間を無理に繋ごうと、意味不明なLINEを送る

その方により、その理由は様々な要素が上げられると思います。
嫌われているのなら、なぜどんな好意をみせて嫌われているのか。
自分が恋愛対象外ならば、なぜ恋愛対象外なのか。
しつこくLINEを送ってしまったのであれば、どのLINEが良くなかったのか。
どんなLINEの内容で怖がらせてしまったのか。
それを解決しないと、女性から返信がある事はありません。

そして、LINEのブロックをはずさせるには、根本的な問題を解決しなければならないのです。
そしてブロックされてしまう人の共通点とは「余計なことをしている」ということです。




自分がブロックされてしまった4つの理由

さきほどお話したように、ブロックされた理由というのは大きく4つに分けることができます。
1 好意を出しすぎて嫌われたから
2 恋愛対象外だから
3 しつこくLINEを送ってしまったから
4 怖がらせてしまったから

です。

ここからは具体的にその内容をひとつひとつ見ていきます。
まずは、好意を出しすぎて嫌われたからの場合です。
LINEのやりとりを少ししているだけで「会いたい。」など大胆にアプローチするのは危険です。
付き合ってもないのに、馴れ馴れしいと思われてしまうのです。
つまり、付き合ってもいないのに会いたいとせがむLINEは危険なのです。
他にも「○○は今日何してた?」のように、LINE内で相手を呼び捨てにしてしまう人もいるようです。
女性からすると、「LINEのIDを交換しただけなのに、彼氏きどりをしている人」に見えてしまうのかもしれません。
付き合う前の女性とLINEをする時は、いつも使っている呼び方にしておいた方が無難です。
この彼氏でもないのに名前を呼び捨てにしているLINEもやめましょう。

例えば、彼氏でもないのに、いきなり風景の写真が送られてきて「今日はここに来ています」と毎日報告されても、困るのです。
また、ただの友達なのに、LINEに「愛してる(ハートマーク)」と送られたり、週3~4回デートのお誘いLINEやその日何があったかの報告をされると「あんたは彼氏か!」と思わずツッコミをいれたくなるものです。

次に、恋愛対象外の場合です。
そもそも恋愛対象外なのに、それから追い討ちをかけるように、本人はふざけ半分で「でちゅ」「あいちてる」などの赤ちゃん言葉を使ったり、】「~だょ」「~ゎ」のギャル文字を使ったLINEもいけません。

また、女性に印象に残りやすいように、LINEのメッセージの最後に自分の顔写真を添付する人もいるようですが、女性の目には、ただのナルシストにしか映らないことが多いものです。
例えば、文章の語尾に「でちゅか?」「あいちてる」などと送ったり、語尾を「~よん」もいただけません。

付き合っているのならともかく、そうでない場合は、ただサムいと思われておしまいになってしまうことが多いです。
さらに、普段使っている女の子ならともかく、そうでない場合は相手をイラッとされてしまいます。

自分撮りの写メ付きメッセージや「お前のこと絶対ほれさせるから☆」という一方的なLINEも相手はついていくことができません。
特に全く眼中にない男性から「一緒に過ごせて楽しい(ハート)」というメッセージが届いてもつい無視をしてしまいがちです。

そして、次はしつこくLINEを送ってしまった場合です。
少しでも自分を意識して欲しいからと、毎朝「おはよう」とLINEをするのはなるべく避けた方がいいです。
特に内容のない「おはよう」のLINEは、返信に困った女性に無視されてしまいます。
それでも繰り返し送られてくるところがブロックさせる可能性を高めるようです。

相手の気持ちなんておかまいなしで誘い「今週末は忙しい」と言われれば、「じゃあ来週は? その次の週末は? 平日の夜は?」と、たたみかけるようにグイグイ攻めるのも女性にとってしつこいと思われがちです。

例えば、一方的な日記LINEが、返さないのにしばらく続いたり、何してる?だとか元気?というLINEは、興味のない人からきたら「は?」と思ってしまうものです。
今何してる?オレはなにもしてないよーというどうでもいいLINEにはよっぽど暇出ない限り、特に好意を持っている相手ではないならば返さないものです。

最後に、怖がらせてしまったという場合です。
女性というものは警戒心の塊ともいわれています。
特に、LINEでは文章だけしか伝わらないので、変に相手を怖がらせるようなLINEを送るのはよくありません。

例えば、ただ数回会っただけの男性となんとくLINEでやりとりをしていたら突然「今君のこと考えてた」と言われて気持ち悪い印象を与えてしまうものです。
また、LINEで返事をしないのに、いつまでも誕生日やクリスマスやあけおめといったLINEが延々届くことも、まるでちょっとしたストーカーのようで気味悪がられてしまいます。
さらに、相手のこともよく知らない人から、いきなりメルヘンなメールがきたり、ポエムが送られてきたりしてときは、女性としてはどう対応していいかも分からないうえに、気持ちが悪く、すごく嫌な思い出にしかならないものです。




LINEを使った恋愛駆け引きができることで得られるメリットは?

LINE駆け引きで恋愛感情を抱かせるテクニックは、いかがでしたでしょうか?
これまでのメールのテクニックとは違うものだということをご理解いただけたと思います。
また、メールのテクニックでは通用しないということもお分かりいただけたと思います。

あなたは、このLINE駆け引きのテクニックを知ることで次のようなことが起こるでしょう。
自分に自信がなく、何をやっても女性に振られてしまっていたという状況でも、このテクニックを実践すれば、女性にモテるLINEを送信する事が出来るので、外見関係なく女性の心を掴む事が出来ます。
また、好きになった女の前でも、惚れさせるLINEを送る事が出来るのです。

口ベタで女性と何を話せばいいか分からない人でも、口ベタだという事が全くデメリットに感じなくなります。
なぜなら、LINEで既に落としきっているので、会った時既に女性はあなたの事が好きという状況になっているからです。
LINEをしてもほとんど無視だった女性があなたから来るメールに毎回興味深々になり、次第にあなた自身にも興味が湧くようになっていきます。
もしこの経験をしたいと、1ミリでも思っているならば、ぜひこれまでご紹介したテクニックを実際に使ってみてください。

また、この方法をお読みになってのご感想をお待ちしております。
そして、実際に読んでいただいたお客様からの意見から今後のサイト作成の参考にさせていただきたいと思っています。
より皆様が素敵な恋愛やできるよう全力で私はサポートしていきたいと思っております。


サブコンテンツ

このページの先頭へ